現在地 :
>
>
専用居室(個室)に関するホーム選びのポイントとFAQ集

専用居室(個室)に関するホーム選びのポイントとFAQ集

専用居室の広さと形状・設備、日差しや眺望などの環境、配置からみた有料老人ホーム選びのポイントおよびFAQ集

専用居室(個室)に関するホーム選びのポイント

専用居室(個室)は、有料老人ホームでの生活で一番長い時間を過ごすスペース(空間)です。したがって、専用居室(個室)に使い勝手などで不満があると、有料老人ホームでの生活全体が不満になってしまいかねません
共有施設・設備と同様、「安全性(安全に利用できるか?)」「居住性(快適に暮らせるか?)」「機能性(使い勝手やそのものの機能)」に重点をおいてチェックするとよいでしょう。


居室の広さと形状、設備
要介護者向けの有料老人ホームの居室は、一般的に18㎡程度のワンルームタイプが多く、お元気な方向けの有料老人ホームでは1LDKなど25~40㎡程度の比較的広い居室が多いです。設備面でも要介護者向けの場合はトイレ・洗面・ベッド程度しかないのに対して、お元気な方向けの場合は、風呂や(ミニ)キッチンといった設備が付いていることが多いです。
ここでのポイントは次の通りです。
  • 設備の内容
    トイレであれば便座保温付き・温水シャワー機能付きの有無、ベッドであれば電動介護ベッドなのか普通のベッドなのか、など
  • 何を準備しなければないないか?
    寝具、カーテン、冷暖房器具、冷蔵庫、テレビ、電話機、収納棚など
  • 家具の配置、通路の確保など
    見学時の居室の寸法をとっておき、新たに持ち込む家具等を配置してみましょう。車椅子などの移動スペースが確保されていますか?
  • 手すりの高さや位置
    実際にベッドからトイレまで手すりを使って歩いてみるなど、生活動線を考えて設置されていますか?(最近のホームではあまり考えられないですが、昔からあるようなホームの一部などでは手すりが設置されている壁面からトイレなどの目的の場所が離れているなどといったこともあります)
環境
窓の位置(南側、北側など)、窓からの眺望(景色)、風通し、日差しはどうか?
建物内での居室の位置
意外と見落としやすい部分ですが、居室の階数や、居室と共有スペース(トイレ・風呂・食堂など)との位置関係も重要です。大きく次の3つのタイプに分類されます。
  1. 居住フロアと共有フロアがわかれているタイプ
    自立者向けのホームに多く採用されているこの方式は、共有スペースと居室が同じ階に無いため移動距離は長くなりますが、居室が独立している分プライバシーが重視されます。
  2. 共有スペースのまわりに居室を配しているタイプ
    要介護者向けホームに多く採用されているこの方式は、居室から共有スペースへの移動距離が短く移動しやすいため、共有スペースに人があつまりやすくなり入居者間の交流が活発になる傾向があります。一方で、居室と共有スペースの距離が短いために、共有スペースからの笑い声などの生活音が居室でも聞こえてしまうことがあり、神経質な方には不向きかもしれません。
  3. 共有スペースを各フロアの端に配しているタイプ
    「1」と「2」の中間的なものです。共有スペースと正反対側の居室の場合は移動距離が長くなるため、自力で歩行が困難な方などには不向きかもしれません。

専用居室(個室)に関するFAQ集

自分の部屋で煙草や飲酒はできますか?
煙草は「火災防止」「受動喫煙防止」の観点から、自室内およびパブリックスペースでの喫煙が禁じられている場合が殆どで、定められた喫煙スペースでのみ可能です。
飲酒については、酔っ払って他の入居者の迷惑になったり、医療上飲酒出来ない方への配慮などの観点から、パブリックスペースでの飲酒が禁止されているホーム(居室は適量であれば可)や、居室での飲酒も禁止されているホーム、と対応がわかれますので、各ホームにご確認ください。
自分の部屋でペットを飼うことはできますか?
残念ながら殆どの有料老人ホームではペットの飼育が認められていません。しかし、一部の自立型ホームなどでは、小動物(小鳥など)や観賞魚、小型の犬猫などペットの飼育を認めているホームもあります(ただし、頭数や大きさ、パブリックスペースへの入場制限などがありますし、他の入居者への配慮も必要です)。
模様替えや壁紙の張替え、居室内の改修はできますか?
模様替えや壁紙の張替え程度であれば可能な場合もあります。居室の改修についてもご夫婦で隣同士の居室を利用する場合に2つの居室の間にある壁を一部改修して扉をとりつけることができるなど、一定の改修を認めている場合があります。個々のケースについては各有料老人ホームによって対応は異なりますので、お問い合わせください。
なお、改修等ができる場合でも通常は退去時に原状回復する必要があります。
居室の電気代や水道代はどうなるの?
月々の管理費などに含まれているケースが多いですが、お元気な方向けの風呂やキッチンが居室についているホームの場合は、各居室毎にメータが設置され個別精算となる場合もあります。
Copyright(c) 2013-2017 コーディアルコーポレーション株式会社 All Rights Reserved.