現在地 :
>
>
生活支援サービスに関するホーム選びのポイントとFAQ集

生活支援サービスに関するホーム選びのポイントとFAQ集

有料老人ホームで行われる生活支援サービス(家事・フロント・代行・介助・その他サービス)のポイントとFAQ集

生活支援サービスに関するホーム選びのポイント

有料老人ホームでは、

  1. 洗濯や掃除などの「家事サービス」
  2. 郵便や宅配物の手配、来客対応、電話取り次ぎといった「フロントサービス」
  3. 行政手続きや買い物などの「代行サービス」
  4. 介護サービスの上限を上回る入浴や清拭などの「介助サービス」
  5. 最寄り駅や病院などへの送迎や理美容、レクリエーションやイベントなどの企画・実施、貴重品やお金・薬の管理などの「その他サービス」

など、ホームで過ごす入居者の方々が安心・安全に暮らせるようにするための各種生活支援サービスが行われています。

この部分は、法律で「○○のサービスをしなければならない」と定められた部分ではないため、各ホームが独自に様々なサービスを提供し、料金についても月額に含むものや別途料金がかかるものまで様々です。

これらの各サービスについて、
内容~どういった生活支援サービスがあって
頻度~居室の掃除など週何回か、といったサービスの実施頻度
料金~そのサービス利用にはいくらかかるのか?また定額なのか従量制の料金なのか?

を確認しましょう。

 

入浴サービスについて
入浴は週に2回などと決められていますが、この基準以上の入浴の可否、できる場合は時間帯や料金などについて確認します。また、機械浴などの設備も必要に応じて確認しましょう。
有料老人ホームで企画・運営されるレクリエーション活動やサークル(クラブ)活動
ホームで実施されている
  • イベント(花見やクリスマスなどの季節行事や音楽会やバス旅行など)
  • レクリエーション活動(機能回復訓練も兼ねた簡単な運動など)
  • サークル(クラブ)活動(囲碁将棋やゲートボール、マレットゴルフ、茶華道など)
について、その内容や実施頻度、料金を確認します。
自分の趣味と合致したサークル活動などを通じて、同じ入居者の方々と交流を広めたり、新たな趣味を作ったり、イベントやレクリエーション活動に参加することは、活き活きとしたシルバーライフを過ごすためには欠かせないものです。
また、こうした活動が活発なホームは、ホームの雰囲気自体も明るく活気に満ちていることが多いです。

生活支援サービスやホームでの生活に関するFAQ集

入浴は自分が好きな時にできますか?
自立型の有料老人ホームのように、居室に風呂の設備があるところでは自由に入浴いただけます。また、大浴場や温泉のような施設がある場合も(清掃や夜間などの時間帯を除いて)自由にご入浴いただけるところが多いです。一方、介護が必要な方の入浴は、ケアサービス計画に基いて週2回等と決められていますので、それ以上の入浴を希望する場合は介護保険サービスの対象外となりますので、全額自己負担の上で利用することになります。時間帯や頻度についても、介助を行うスタッフの体制などによって、必ずしも希望する曜日・時間帯にできるとは限らないでしょう。
判断能力が衰えているのですが、お金や薬の管理はしてもらえますか?
多くの有料老人ホームで可能です。希望のホームに可否・料金などお問い合わせください。
家族や友人が宿泊したりできますか?
自立型の広い居室では自室にご宿泊いただけることもありますし、ゲストルームがある場合にはゲストルームに宿泊いただけます。ただし、宿泊や食事など別途料金が必要となる場合もございますので、各ホームにご確認ください。
携帯電話やインターネットは使えますか?
携帯電話は医療機関ではありませんので問題なく使用できますが、パブリックスペースでの使用は控えるといったマナーは守らなくてはいけません。
また、インターネットについては、ロビーなどの共用スペースにあるパソコンで利用できる場合や、各居室にLAN配線がされておりインターネット接続できるもの、各入居者がNTT等と別途契約し回線等を手配するもの、スマートホンを利用してインターネット接続する、スマートホンのデザリング機能を使ってパソコンをインターネット接続する、といった方法がありますので、いずれかの方法でインターネットは利用できるでしょう。(ただし、パブリックスペースのパソコン利用の場合を除いて、料金は別途支払う必要があります)
自動車や自転車などは使えますか?
交通手段として、自動車・バイク・自転車・シニアカーの利用を考えている方もいらっしゃるかと思います。利用自体は問題ありませんが、自動車については別途ご自身で駐車場を確保する必要があります(郊外の有料老人ホームなど一部を除いてホームに入居者が常時使用できる駐車場が無い場合がほとんどです)
自由に外出や旅行などはできますか?
介護付有料老人ホームなど、要介護の方向けのホームは一定の制限がある場合が多いですが、お元気な方向けのホームでは、基本的に外出は自由となっています。ただし、居室の鍵は紛失防止のためフロントに預けたり、夜間は防犯上等の観点から玄関の鍵が閉まってしまう場合もありますので注意が必要です。いずれにせよ、外出・外泊等は事前にスタッフの方へ相談しましょう。
Copyright(c) 2013-2017 コーディアルコーポレーション株式会社 All Rights Reserved.